〝渇望の眼は欲する〟目に映る… #恋人 欲しい

〝渇望の眼は欲する〟目に映る物が灰色。人の語る言葉は雑音。女は一つを望む(本当の愛が欲しい)。彼女は理想の恋人、理想の環境、理想の言葉に溺れ、安い恋で夢を見る。満たされない、満タされナイ。その腹を満たす為に探し続け悪夢(わるいゆめ)を見続けた。本物に愛されない嘆きの結末(はなし)