グレープフルーツのアロマを寝る前に使うと良く眠れる?

スポンサーリンク

よく眠れない、寝つきが悪いなど何か睡眠のことで、お悩みの方もいるでしょう。

そういう日々が続いており、とても悩んでいるのならばグレープフルーツのアロマを寝る前に使ってみてください。きっと、よく眠れるようになるはずです。

香りにはいろいろな種類がありますし、それぞれさまざまな効果が期待されます。

なかなか寝付けないと言うことであれば、脳が興奮しているのかもしれません。

まだ、体が眠る準備ができていない状態では、布団に入っても目が覚めてしまってかえって焦ることもあるはずです。

グレープフルーツ アロマ

グレープフルーツのアロマの効果について

グレープフルーツのアロマには、欲求不満を解消する効果やイライラを解消する効果、怒りを鎮める効果などが期待できます。

どれも、リラックスにつながるとは思いませんか?

脳が興奮状態では、寝つきが悪いのも当然です。グレープフルーツのアロマは興奮している脳に働きかけて、神経の高ぶりを収めることができる香りです。

だから、寝る前に使うときっとぐっすりと眠れるようになるでしょう。

脳を休める時間ですが、脳の興奮状態が収まらないといけません。

そのためには、布団に入る前に体をリラックスさせて布団に入った時に自然と眠れるようにしましょう。

そのためにはいろいろな方法がありますが、香りで脳の興奮を鎮めることができる手軽な方法です。

スポンサーリンク

試したけど眠れない方へ

ただ、実践してみたけれど、全然変わらなかったと言うことはありませんか?

むしろ、目が覚めてしまったと言う人もいるかもしれません。

これは、グレープフルーツのアロマの香りに問題があったわけではないと思います。使い方に問題があるケースが考えられます。

いくら良い香りとは言え、使い過ぎは禁物です。

適度な量にすることが重要で、快眠のために利用するのならば薄めて使うようにしてください。

柑橘系の香りが好きな人にはとても効果的です。

しかしながら、あまり柑橘系の香りが好きではない人には向いていないので、自分の好きな香りを選んで使ってみてください。

好みの問題も関係しており、苦手な場合はリラックスできなくなりますので効果が出ないこともあります。

スポンサーリンク

グレープフルーツのアロマオイルの使い方

アロマオイルを取り扱っているお店であれば、グレープフルーツを取り扱っているはずです。

通販サイトで購入してもいいでしょう。

睡眠のことで悩んでいるのならば、これで解決するかもしれません。爽やかで甘い中にも多少苦味を感じる香りが、心地よく感じられるでしょう。

使用する時は、ハンカチやティッシュペーパーや寝具に1滴か2滴くらいを垂らします。

枕につけると鼻に近すぎますので布団に使うと良いでしょう。

コメント